2020年モデルのアラヤ・ラレー展示会に行ってきました

先日2020年モデルのアラヤ・ラレー展示会にいってまいりました。
アラヤ・ラレーでも2020年シーズンでは、ディスクブレーキ搭載のモデルを、あらたに出してきます。

「マディフォックス ミニ」に、ドロップハンドル仕様のモデルが登場!!

2020年モデル アラヤ マディフォックス CX ミニ(ミスルトーカーキ)

アラヤブランドのニューモデル「マディフォックス CX ミニ」は、クロモリフレームのドロップハンドル仕様モデルです。
メインパーツはシマノクラリスで、ブレーキはTRPのメカニカルディスクブレーキ。
アラヤブランドのニューモデルはこの1車種です。

カタログ落ちした車種は、シマノのティアグラ搭載モデルの「エクセラ レース」で、ニューモデルの予定はありません。
気になる「スワロー ランドナー」ですが、550ミリのダークモスグリーンは在庫のみの販売で、おなじサイズのメープルレッドとともに次回の生産は未定、さらに510ミリのグリーン、レッドの生産予定はありません。

ツーリスト」は現行どおりの490ミリと530ミリで、カラーはボルドーレッドとナチュラルカーキの2色展開です。
570ミリの製造予定はありません。
身長180センチ前後の方には、選択肢がないのが残念です。

ツーリング車では人気の「フェデラル」に、ミントグレーが追加されました。
こちらはすでにリリースされています。

2020年モデル アラヤ フェデラル ニュー(ミントグレー)

うすいブルーでサドルとバーテープはブラック仕様です。
(今までにない淡いカラーで、新鮮でなかなかいい!!)

アラヤブランドで、10月から値上がりする車種があります。
スワローランドナーが1万円、ディアゴナールが3千円、プロムナードも3千円などです。

 

つぎにラレーブランドのニューモデルです。

シクロクロスモデルに「カールトン DC」がラインアップ!!

2020年モデル ラレー カールトンDC(クラブグリーン)

シクロクロスモデルには現行の「カールトン C」がありますが、新たに「カールトン DC」がラインアップされます。
フレームはクロモリ、メインパーツはシマノクラリスで、テクトロのメカニカルディスクブレーキを採用。
ホイールはアレックスリムCX24に700X40Cの太目のタイヤ装着で、道を選ばない走りが可能です。(実際のタイヤは写真と異なります)
フレームには豊富にダボがついていますので、いろんなキャリアの装着ができます。
またハンドルやサドル、フレームにパッキングバッグを自在につけた『バイクパッキング』もいいですね!!
ロングライドやキャンプツーリングと、幅広い使い方ができる一台です。

フラットバー・クロスバイクでは「ラッドフォード リミティッド」が「ラッドフォードリミティッド N」、「ラッドフォードリミティッド S」の2本立てになります。
ラッドフォードリミティッドNはシマノアルタス仕様で、シマノ油圧式ディスクブレーキBR-MT200搭載のモデルに。

ラッドフォードリミティッドSはおなじくアルタス仕様で、こちらはVブレーキ採用です。
さらに

「ラッドフォード ファッティ」が新たに登場!!

クロモリフレームの「ラッドフォード ファッティ」が新たにラインアップされますが、「ラッドフォード リミティッド N」とおなじアルタスで、油圧式ディスクブレーキ搭載のモデルです。

2020年モデル ラッドフォード ファッティ(ミスルトーカーキ)

名のとおり、700X40Cの太目のタイヤが装着されています。(実際のタイヤは写真と異なります)
野へ山へと道を選ばない、いろんな遊びができそうです。

なお「ラッドフォード 7」、「ラッドフォード クラシック」、「ラッドフォード トラディショナル」の3車種は継続。
クラブ スペッシャル」、「クラブ スポーツ」、「トレント スポーツミキスト」の3車種はニューモデルの発表がなかったので、来期は製造予定にないようです。
クラブスペシャルのカタログ落ちは残念!!
ほかのメーカーにはない、ユニークさがよかったのですが……。

ラレーブランドでも10月から値上がりします。
ロードバイクのカールトンシリーズ(カールトンR、カールトンF、カールトンA、カールトンT)は、すべて継続でモデルチェンジはありませんが、こちらも10月から価格があがってきます。
カールトンRが2万5千円、カールトンFが5千円、カールトンAが8千円、カールトンTが1万4千円、その他の車種も2千円から5千円です。

 

以上ざっとニューモデルをご紹介しました。
みなさまに差し上げられるカタログは10月になってしまいますが、販売店向けのカタログが当店にありますので、ごらんになりたい方はお越しください。
そのときに商品の説明もさせていただきます。
ではお待ちしてます!!


The following two tabs change content below.
鈴木 正夫

鈴木 正夫

サイクルセンターニシヤマ代表有限会社木曽サイクルセンター
東京都町田市の町田木曽団地名店街にある『サイクルセンターニシヤマ』の店主鈴木正夫です。ランドナー・スポルティーフなどの旅用のツーリング車を多種取り扱っています。趣味はアウトドア・写真・ギター、夢はオランダ周遊自転車旅です。