アラヤから『フェデラル』のニューカラー登場!!

アラヤからニューカラーの『フェデラル』がリリースされました。
いままでのディープブルーに変わって、ミントグレーの登場です。

フェデラルのニューカラー『ミントグレー』

ブルー系のうすい水色で、歴代のフェデラルのカラーが濃い目だったので、目新しくてなかなかいいです。
フェデラルについては前にも書きましたが、ここで特徴をもう一度。

クロモリフレームは「しなる」性質がある

フレームはクロムモリブデン鋼(鉄にクロムとモリブデンを添加した合金)で、振動吸収性が高く、路面からの振動を「しなる」ことによって吸収してくれます。
乗り手は路面からの振動を、つねに受けています。
クロモリフレームは「しなる」ことによって振動を吸収し、ライダーの負担を少なくしてくれるわけです。

フレーム設計は走行安定性重視です。
フェデラルは、ツーリングバイクの特徴でもある、長めのリアセンターを採用しています。
長くすることで、踏み込む力にロスが生じますが、振動を吸収し走行も安定するわけです。
ツーリングバイクは速さを求めるものではないので。
またホイールベースも長めになるので、前後にバッグを装着した重装備のツーリングでも、ふらつきの少ない安定した走行ができます。

ツーリング用としての装備が充実

キャリアを装着できるダボが豊富にあるので、旅に必要なアイテムに合わせて、キャリアを選ぶことができます。

キャリア取り付け用ダボ

また輪行にも対応しています。
アレンキー一本でフォークごと前輪を着脱できる「輪行ヘッド」。
(フォーク抜きの輪行をする場合は、ブレーキアーチを「ちどり」にする加工が必要です)。
さらに後輪を外したときに、チェーンのたるみを防ぐ「チェーンフック」など。

輪行ヘッド/チェーンフック

フェデラルで楽しめるシーンは様々

通学や通勤などの街乗りから日帰りサイクリング。
さらにはキャリアを装着した1、2泊のツーリングから、テント泊でのアドベンチャーツーリングまで幅広く楽しめます。

サイズは440/500/540ミリの3サイズ
カラーはミント/グリーン/ブラウンの3カラー

フレームサイズは440㎜・500㎜・540㎜の3サイズ。
身長150センチ前後から、180センチ前後までの方に適応します。
カラーはフォレストグリーン、キャニオンブラウン、そして今回紹介した新色のミントグレーの3色。

当店では3サイズ、3カラーを展示していますので、どのサイズが合うか、またカラーも実際に見れますので、興味のある方はぜひご来店ください!!
お待ちしてま~す。


The following two tabs change content below.
鈴木 正夫

鈴木 正夫

サイクルセンターニシヤマ代表有限会社木曽サイクルセンター
東京都町田市の町田木曽団地名店街にある『サイクルセンターニシヤマ』の店主鈴木正夫です。ランドナー・スポルティーフなどの旅用のツーリング車を多種取り扱っています。趣味はアウトドア・写真・ギター、夢はオランダ周遊自転車旅です。